スピロノラクトンで女性化する方法と通販最安値

スピロノラクトン

spi

 

 

 

利尿剤
成分:    スピロノラクトン 100mg
効果:   ☆☆☆☆★
健康リスク:  ☆★★★★
半減期:   11〜12時間

 

 

 

実は男性ホルモンを抑える作用がある

 

本来は利尿剤(尿をでやすくする薬)として広く流通している薬です。
病院で処方されたことのある方もいるのではないでしょうか。
とても安全性の高い薬ですが、実は大量に飲むと男性ホルモンが抑制されてしまうという副作用があります。

 

 

 

これを逆に利用してニキビや脱毛症の治療に使うことがあります。(男性ホルモンが減ることで改善が見込める)
さらに大量に服用し続ければ女性化も可能なほどに男性ホルモンは低下します。
なので世界各国で女性化目的で使用されていたりもします。

 

 

 

女性化でのレビュー

 

男性ホルモンを抑える3大薬(プロベラアンドロキュアスピロノラクトン)のうちの一つ。
最大のウリは安全性の高さです。
大量&長期服用してもこれといった重大な健康リスクがないため3つの中で最も安全とされています。
去勢並みに男性ホルモンを下げれることも証明されてます。
おまけに安いのでアメリカではMTFの第一選択肢として推奨されてます。

 

 

ただし唯一にして最大の欠点として声が低くなるという副作用があります。
これは商品の副作用欄にも記載されているものの、どのような理由で起こるのかはいまだに解明されていません。
この副作用があるため実際に使用しているMTFはほとんどおりません。
もし低くなっても構わないよ、という方であれば第一選択肢にしていいと思います。
しかし声の変化が受け入れられない場合は使用するべきではないでしょう。
一度下がれば元には戻りません。

 

 

 

服用法

 

1日2回に分けて12時間ごとに服用します。
本来の用途やニキビ、脱毛症の改善目的の場合は1日50〜100mgです。
女性化目的では最大200mgまで増やします。

 

 

女性ホルモン剤を服用せずとも、男性ホルモンが低下するにつれ胸が膨らんでくることがあります(女性化乳房)。
1日75〜150mgだと16.6%、150mg以上だと52・5%の方に現れます。
通常は投薬を中止すれば1〜2カ月で消失しますが、投与期間が長くなると乳腺組織の繊維化が進行し、消退しにくくなります。

 

 

 

気をつける点

 

まれに起こる重大な副作用として電解質異常(高カリウム血症、低ナトリウム血症、代謝性アシドーシス等)があります。
脱力感、不整脈、吐き気、嘔吐などの症状がでたら服用を中止して医師の診察を受けてください。
長期服用する場合は定期的に血液検査をする必要があります。
他の薬との飲み合わせについては商品説明書をお読みください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連商品

 

 

 

スピロノラクトン
spi
→最安値

 

 

 

 

関連ページ

 

・ホルモン剤一覧

 

・おすすめホルモン剤