性同一性障害について知りたい

ページ一覧

 

・性同一性障害の原因は本人とは無関係?

 

 

MTFとFTMあなたはどっち?

 

 

性同一性障害とは心の性別と体の性別が一致せず、
それによって実生活で大きなストレスや困難を抱えている人につけられる疾患名です。(病気ではありません)

 

 

 

トランスジェンダーGIDとも呼びます。
性同一性障害はFTMMTFの2種類にわけられます。

 

 

FTM・・・体は女性で心の性別が男性

 

MTF・・・体は男性で心の性別が女性

 

 

 

性同一性障害の症状

 

 

 

自身の性別的特徴に対する嫌悪や忌避・・・FTMなら乳房が大きくなるのが嫌だったり、MTFならヒゲが生えるのが嫌といった感性

 

性別とは反対の性への持続的な同一感・・・反対の性別として生きることが本来あるべき自分の姿、という感覚

 

性別とは反対の性役割をおこなう・・・性役割とは「男らしさ」や「女性らしさ」といった行動のこと

 

 

 

性同一性障害の治療法

 

 

 

精神的治療と身体的治療の2種類があります。

 

 

精神的治療・・・カウンセリングによる治療法です。
          精神科の医師と一緒に日々の悩みや問題を克服する方法を探していきます。

 

 

身体的治療・・・体を理想の性に近づけることで悩みや苦痛を取り除く方法です。
          精神的治療では解決しなかったり、本人が望む場合に限り行われます。
          ホルモン療法と手術の二種類があります。

 

 

 

ホルモン療法

 

 

 

 

 

性ホルモンを投与することで目的の性別の体に徐々に変化していきます。
性ホルモンとは男性ホルモン、女性ホルモンのことです。

 

 

 

例えば男性は、男性ホルモンが体内で多く分泌されているので男性として成長します。
女性は女性ホルモンの影響で女性として成長します。

 

 

 

つまり男性でも女性ホルモンを投与すれば女性として成長し、
女性でも男性ホルモンを投与すれば男性らしくなっていきます。
これがホルモン療法です。

 

 

 

男性が女性ホルモンを投与すると・・・

 

胸が大きくなったりお尻が女性のようにふっくらしてくる他、
髪や肌が女性のようにきめ細かくなるなど、体全体に女性らしい変化が起きます。

 

 

 

女性が男性ホルモンを投与すると・・・

 

男性のような骨ばったがっしりした体型に変化してきます。
筋肉がつきやすくなり、ヒゲが生えてきます。

 

 

 

手術

 

 

 

ホルモン療法をすれば見た目は目的の性別に近づきますが、
性器までは変わりません。

 

 

 

完全に性別を変えたい場合は
性別適合手術(性転換手術ともいう)によって性器を作り変えます。
男性は去勢と膣の形成、
女性は卵巣摘出とペニスの成形などがあります。

 

 

 

性別適合手術を受ければ戸籍の性別変更や名前の変更が可能になります。
費用は200〜300万あたりが一般的です。

 

 

 

<スポンサーリンク>