脳の性別診断テスト

人差し指と薬指の長さを比べてみよう

 

性別は関係ないので誰でもokですよ!
あなたはどちらの方が長いですか?

 

 

薬指人差し指より長い・・・→男性脳の持ち主!

 

人差し指薬指と同等、もしくは長い・・・→女性脳の持ち主!

 

 

 

 

 

女性脳の人の特徴と傾向

 

kusuriyubinagai

 

 

 

・文系タイプ
・コミュニケーション能力が高い
・繊細で傷つきやすい
・浮気はしないが相手に興味がなくなるとバッサリ切り捨てる

 

 

・男性の場合、同性愛者に多い。
これは本人が性同一性障害と気づいていないケースや、
自身の性別に対して特に嫌悪感を抱いていないケース。

 

 

 

男性脳の特徴と傾向

 

kusuriyubimizikai

 

 

 

・理系タイプ
・運動神経が良い
・攻撃的で活発
・浮気しやすい
・経済力がある
・親切で思いやりがある
・ペニスのサイズが大きい

 

 

・女性の場合、同性愛者に多い
(これは本人が性同一性障害と気づいていないケースや、
自身の体に対して特に嫌悪感を抱いていないケース)

 

 

 

 

 

人差し指と薬指の長さのバランスは胎児の段階で決まる

 

 

 

薬指の長さは母親のお腹の中にいるときに受ける男性ホルモンの量で変わります。
多いほど薬指が長くなります。

 

 

 

体の性別が男でも、
与えられる男性ホルモンが少ないと、
脳の性別は女性が選ばれます。

 

 

 

体が女性でも
男性ホルモンを多く受けると脳の性別は男性になります。

 

 

 

脳も体と一緒で、
最初に性別が決定され、
その後はその性別に沿って成長していきます。

 

 

 

 

脳の構造は男女で少し違うので、脳の性別によって
考え方や感性も変わってきます。
自身の性認識も変わってくるので
これが性同一性障害となります。

 

 

 

 

男性の場合は薬指が長いのが一般的です。
女性の場合はどちらも同じくらいの長さか、人差し指の方が長いのが一般的です。

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

 

これはイギリスの心理学者であるジョン・マニング氏の研究結果に基づいたものです。
一般的には、男性ホルモンは、体の右半身に強く作用し、
女性ホルモンの作用は左半身に強く表れるといわれています。
よって正確な結果を知りたい場合は右手で計測したほうがよいでしょう。

 

 

 

 

もっと正確に知りたい場合は脳の分界条床核という部分を調べてみましょう。
これは性行動に関わりの深い部分で、
男女で大きさに明確なちがいがあります。

 

 

 

男性の方が明らかに大きいので、
この部分を調べれば脳の性別がはっきりとわかります。

 

 

 

 

肉体的な性別にとらわれず、あなたの本当の性別を理解しましょう♪

 

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

関連ページ

 

 

・性同一性障害診断テスト

 

・脳の性別診断テスト