プレモンとエストロモン

どちらが優秀?

premon
estoromon
プレモンとエストロモンをあらゆる観点から比較してみました。

 

成分は同じ

 

プレモンとエストロモンはどちらもプレマリンのジェネリックです。
メーカーが違うだけで成分は全く同じです。(結合型エストロゲン)

 

 

成分量も同じ

 

どちらも1錠あたり0.625mgです。
ただしプレモンは1.25mgバージョンもあります。
1.25mgの方がコストパフォーマンスは良いです。

 

 

内容量

 

プレモンは1箱56錠、エストロモンは1箱100錠です。

 

 

1錠あたりの価格

 

オオサカ堂だとプレモンが1錠14〜5円程度。
エストロモンが24円ほどです。
プレモンの方が新製品なのでだいぶ安いです。

 

 

結論=お得なのはプレモン

 

薬自体は成分、成分量共に同じ作りなので好きな方を選べば良いかと思います。
お得さで選ぶのであれば、プレモンの1.25mgをおすすめします。
ピルカッター等で半分に割って0.625mgにすれば1錠あたりの値段は一番安くなります。

 

 

→プレモンの最安値

 

→エストロモンの最安値

 

 


 

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

関連ページ

 

雑記一覧

 

おすすめホルモン剤