リノラルの女性化レビュー

リノラル

rinoral

 

 

合成型卵胞ホルモン【エストロゲン】
成分:    エチ二ルエストラジオール 0.05mg
効果:   ☆☆☆☆☆
健康リスク:  ☆☆☆☆★
半減期:   11時間

 

 

女性化レビュー

 

エチ二ルエストラジオールはエストラジオールや結合型エストロゲンと比べて、成分の強さは約100倍です
そのため1錠あたりの成分量はわずか0.05mgですが、それでもリノラル1錠でプレマリン8錠と同じくらいの効き目があります。
なので服用量は1日1〜2錠で十分です。
半減期が約12時間なので、1日2回に分けて半日ごとに服用します。
卵胞ホルモンなので服用すると女性ホルモンが増えます。

 

 

リノラルは現在販売中止になっており、個人輸入での購入は不可能です。
ですがエチニラという同成分の製品が発売されましたのでそちらで代用できます。
成分量も同じ0.05mgです。

 

→エチニラの最安値

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連商品

 

 

エチニラ(Etinila)0.05mg
etinira
リノラルと同じ成分、同じ効果がある新発売のホルモン剤です。
→エチニラの最安値

 

 

 

マレフェMTF10mg(MalefeMTF)
malefe
マレフェは女性化で用いられている代表的な黄体ホルモン剤です。
プロベラのジェネリックです。
リノラルの効果を高め、男性ホルモンを強力に抑えます。
1日あたりの服用量は2.5〜10mgで2,3回に分けて服用してください。
→マレフェの最安値

 

 

 

南極クリルビタミン「クリルオイル+8種類のビタミン」
kril
クリルビタミンはリノラルの副作用である、
血栓症とビタミンB12欠乏症のリスクを軽減できるサプリです。
その他、肝臓や美容にも効果があります。
→最安値

 

 

 

 

関連ページ

 

 

・エチニラ

 

・ホルモン剤一覧

 

・おすすめホルモン剤