個人輸入代行会社一覧

ホルモン剤の個人輸入代行会社一覧

 

会社名をクリックするとホームページに飛びます。
※1 使用可能クレジットカード
※2 銀行振り込み時の振込先

 

oosaka
※1 VISA、VISAデビット、JCB、American Express
※2三菱東京UFJ、楽天、みずほ、りそな

 

 

kusuri
※1 VISA、JCB、Master、American Express、DC、Discovery
※2 三井住友

 

net
※1 VISA、JCB、Master、American Express
※2 楽天、ゆうちょ

 

anshin
※1 VISA、JCB、Master、American Express
※2 楽天、ゆうちょ

 

ist
※1 VISA、VISAデビッド、JCB、American Express
※2 三菱東京UFJ、楽天、ゆうちょ

 

jisa
※1 VISA、JCB、American Express
※2 三菱東京UFJ、楽天、みずほ、りそな、三井住友

 

oranda
※1 VISA、VISAデビッド、JCB、American Express
※2 三菱東京UFJ、楽天、ゆうちょ

 

best
※1 VISA、JCB、Master、American Express、Diners、Discovery
※2 三井住友

 

beste
※1 VISA、VISAデビッド、JCB、American Express
※2 三菱東京UFJ、楽天

 

 

 

クレカ使用が不安な場合はプリペイドカードがおすすめ

 

 

 

クレジットカードの個人情報漏えいや不正使用が不安な場合は
プリペイド式クレジットカードがおすすめです。
プリペイド式クレジットカードとは、
クレジットカードのように使うことができる
使い切り式のカードのことです。
主なメリットとして

 

 

・審査不要で誰でも気軽に利用出来る。
・コンビニエンスストアで気軽に買える。
・残高分しか使えないので悪用されても被害が少ない。
・個人情報漏洩のリスクが少なく、海外サイトなどのショピングに向いている。

 

 

 

たとえばvisaが販売しているVプリカ(コンビニで購入可能)は、
3000円カード、5000円カード、7000円カードなど種類があります。
コンビニで購入する際にその分の代金を払います。
払った分の金額がカードの残高となり使用できます。
残高を使い終わったらおしまいなので、
仮に悪用されたとしてもカードの残高がゼロになるだけで
心配がありません。
VプリカはVISAが使用可能な店舗で使用できます。

 

詳しくは公式HPをどうぞ。

 

ネット専用Visaプリペイドカード